上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
先日 ウィルコムから「新つなぎ放題」プランの案内ハガキ
がきたので色々考えた末プラン変更しました。

「つなぎ放題⇒新つなぎ放題」にしたわけですが、速くなっている実感はありませ

ん。

今までは「2×」の速さで、パソコンの右下に現れる表示は115.2Kbpsで

した。
新つなぎ放題は私に機種で最大「4×」のスピードになり、案内ハガキの通りに行

けば
最大「204Kbps」になるはず、だけどパソコンの表示は115.2Kbps

のままでした。

せめて200に近い数字を期待していたんだけど変わっていないの?
なんだか騙された気分。月額通信費は700円ほど安くなったけど、2年間の縛りを受

けてカゴの中に入れられた鳥のような感じ。

そんで同じ状態の人が居ないかネットで調べたら・・・
発見!その人はウィルコムに「速くなっていないんじゃないか?115.2kbp

sのままだよ!」
と問い合わせたそうです。
ウィルコムの対応では受話器の相手が上のものに担当が替わりこう言われたそうで


「PCの仕様なので実際はそれ以上になっているはずです、ネットでスピードチェ

ックを検索してテストしてみれば分かります」という言われ方をされたそうです。

私のところは都会ではないので2×のスピードしか対応していないんじゃないか?

と思ったけど。
4×のスピードが出ているのかスピードチェックしてみる価値がありそう。

この案内ハガキには新しい機種を購入するとさらに8×のスピードが出る(W-OAM対

応地域の場合)と書いてあったが、とあるネット情報で首都圏から対応と書いてあ

った。
現在の対応地域を幾ら調べても、対応マップすら出てこない。
ウィルコムのHP見ても詳しく書かれていないベールに隠されているW-OAM。
これはウィルコムの新機種を買わせ2年間顧客を縛るだけの罠だったのか。

対応地域なら8×の機種変も考えたが、完全に対応地域になるまで
そしたら、機種も安くなるだろうし。もう暫く様子を見ないといけないかも。

スピードテストやってみた。
時間帯によって差があるみたい。

▼価格.comスピード測定結果
http://kakaku.com/bb/speed.asp
測定日時:2008/05/03 15:34:01
回線タイプ:無線プラン/公衆無線LAN/モバイル通信
回線名称:AIR-EDGE
プロバイダ:BIGLOBE
下り速度:0.2M(168,632 bps)
上り速度:0M(45,767 bps)
伝送損失:---dB
線路距離:---m

http://kakaku.com/bb/speed.asp
測定日時:2008/05/03 16:23:57
回線タイプ:無線プラン/公衆無線LAN/モバイル通信
回線名称:AIR-EDGE
プロバイダ:BIGLOBE
下り速度:0.1M(79,883 bps)
上り速度:0.1M(59,866 bps)
伝送損失:---dB
線路距離:---m

スポンサーサイト
2008.05.03 Sat l 2008年 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。