上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今日はみずほ銀行で授業料の振込みをしました。

締め切りまであと少しなので
今日しかチャンスはありません。

銀行の外貨窓口で振り込み手続きの説明を受けたら
なんと、学校の英文住所が必要じゃありませんか!!

私そんなの知らないわ。
英文じゃないのは知ってるけど。英文は・・・

一度家に帰ることになりました。
大至急です。
掲示板では英文住所必要なんて文字見たことないし・・・
常識だから書かれないのか?
郵便局で振り込むときは必要だというのは聞いたことあるけど面倒。
みずほ銀行だけですか?

家で急いで調べて書いてまた銀行へ。

韓国側が円建てで入金が出来る銀行だったので
1,400,000ウォンを190,000円分で送りました。
手数料は5500円。
(実は行員にわざわざドルに替える必要ないと円建てを薦められたのです)

さあ気になる振込み完了は
来週!?今日or明日中じゃないの!?
11日みずほから⇒12日韓国に入金、支店は13日になる!!

14日までの振込み締め切りなのに間に合うのか?
ここまできて「入学できません」なんてことになったらどうするよ。

梨大からは振り込んだらレシートを
FAXかメールしてくださいということだったので、
大至急振り込み手続き終了、
8日付け振込み証を添付メールして送りました。

ちゃんと送金しましたよ、メール見てくださいね(願)

こんなに時間がかかるなんて想定外。
郵便局でも同じだったか・・・郵便局は手数料安いし。
何が電信送金ですか。メールのように瞬間に送金されないのかい?


みずほだけ?かわかりませんが、
くれぐれも送金をされる方は締め切りの2週間前ぐらいまでに完了されることをオススメします。
色々手違いがあると困るし、
胃に良くありませんので。


スポンサーサイト
2007.06.08 Fri l 留学準備 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。