上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
アメリカの話ですが
ヤフーニュースで不思議な猫を紹介していました。
その名もオスカー君「死の使い」と言われている。
リハビリセンターで飼われている猫。
その猫が、患者のそばで体を丸めて寝たり、鼻をヒクヒクさせるとその患者は必ず死ぬそうです。
その猫が死を招くのか?それとも死を予知しているのか?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070727-00000106-jij-ent

私も最近不思議なことが。。。
眠っていて朝方、自分の足元が踏まれたような、布団をめくられたような感じがして目を覚ましたら、ベットの右側の壁から人の気配がサーット現れ、足元にあるドアが開き「その人?」が出て行きました。鍵が閉まっているので、空くはずが無いのに・・・大家さんがドアを開けたのかと、思わずパッと起きてカギをチェックしたら閉まってました。何だったんだろう?韓国に来てまで・・・

霊感はあるかどうか分かりませんが、見えてもその方を霊ではなく人として認識しているようです。以前も病院で、他の人が見えていない人と何の疑いもなく会話をしていたことがあったので・・・

この体験の数日前、不思議な夢も見ました。
この続きは次回。
スポンサーサイト
2007.07.28 Sat l 5週目 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。